那珂川市★武末しげきホームページ:変革と発展を目指した街づくり

住民みなさまの目線で、心の通う政策を基本的スタンスとして、
新たにみんなが主役の街づくりを目指します。

私は、町長に就任以来、多くの町民の皆さまとコミュニケーションを図り、「住民の皆さまの視線で、心の通う政策」を基本スタンスとして、全力で取り組んできました。

平成28年2月26日には、本町の平成27年度国勢調査の速報値人口「50,029人」が発表され、これまで多くの町民の皆様の願いでもありました市政施行に向けて大きく歩み出すことができました。

これもひとえに、町民の皆さまのお力添えがあったからこそ実現できたものであり「オール那珂川」の取り組みの成果であると考えています。

私は、「町」から「市」へ大きく飛躍する今こそ、しっかりとした歩みで諸政策を展開していくことが必要だと考えています。そして新たなステップとして「変革と発展を目指した街づくり」に取り組んでいく決意です。


 

変革と発展を目指した街づくり!!

 

1.国際交流、友好都市づくり

文化交流などを目的として結びついた友好都市づくりは重要です。

2.生活環境の向上

タウンミーティングなどを通じ、住民の皆さまの意見を参考に自然と調和した「ずっと住みたい」街づくりは大切です。

  • 防災・防犯等の安全安心な生活環境の推進
  • 道路整備による快適な生活環境の推進
  • 道路整備による快適な生活環境の推進
  • 南畑・西畑地区の下水道整備による快適な生活推進
  • 公園整備の実施

3.教育の充実、文化・スポーツの振興

本町の将来を担う子ども達の学力向上は重要で、教育環境の充実が必要です。また、文化・スポーツを通じ心身の健全化を養うことはとても大切です。

  • 学校教育の質の向上
  • 学習環境の改善
  • 南畑小学校小規模特認校制度充実
  • 那珂川中学校施設整備の実施
  • スポーツ施設の充実及びスポーツ団体への継続的支援
  • 文化団体への継続的支援
  • 安徳台遺跡群の国指定文化財に向けた取組み

4.子育て支援

日本は出生率の低下により急激な少子化が進んでおり、今後の経済に大きな影響を与えます。子育て環境を整え、安心して産み育てることができる街づくりが大切です。

  • 子育て家族を支える事業の推進・充実
  • 中央保育所施設整備の実施

6.地域消費喚起及び那珂川商工会への支援

  • プレミアム商品券への継続支援
  • 住宅改修業補助制度の継続支援
  • 創業支援塾による商工業者の育成と雇用の支援

7.南畑地域活性化の促進

  • 南は他地区移住促進事業等の促進

8.行財政改革の推進

今後の町の発展のためには、健全な財政基盤が必要です。税収入等が伸び悩む中、一層の合理的財政運営が必要です。

  • 「選択と集中」による事業の執行

9.町史(市史)の編纂

平成28年度は、那珂川町制60周年となります。歴史ある那珂川町の未来へとつなげていく為にも町史(市史)は重要です。